寺社・仏閣

【兵庫県淡路島|イザナギ神社】どんな神宮?ご利益、歴史、見どころ・・・

瀬戸内海に浮かぶ淡路島。

その淡路島の中間ほどにあるのが「伊弉諾(イザナギ)神宮」

 

神様のトップと呼ばれる天照大神の父、イザナギの名のつくこの神社。

一体どんな神社なのでしょうか?どんなご利益をもつ?

なぜ、淡路島の地に?

 

伊弉諾神宮についてご紹介していきます!

 

イザナギ神宮 簡単に言うと…

  • 国生みの主人公”イザナギ”が終焉を迎えた地
  • 兵庫県で唯一の神宮
  • ”イザナギ”と”イザナミ”が祀られている
  • 延寿”と”縁結び”のご利益

 

 

 

イザナギ神社のご利益は?

延寿の神

伊弉諾大神が夜見ノ國の境にお出向かれた時「我は一日に千五百の産屋を建てむ」と仰られたことにより古来命を司られる大神として寿命乞の信仰が厚い

夜見ノ國は”黄泉の国”。

その地でイザナギが「私は一日に1500の産屋を建てよう(=1日1500の子を産ませよう)」と言われたことにより、命を司る神様としての信仰が厚いのです。

 

縁結び

御祭神二柱の大神が國土御経営のため、天降られ淡路の島でお建てになった宮殿のお柱を造り、初めて御夫婦の契りを結ばれ多くの御子神をお生みになった故事にあやかる縁結びの神としての崇敬が深い

この地に祀られているのは”イザナミ”と”イザナギ”の二柱の神様。

この二神は夫婦であり、アマテラスオオミカミスサノオノミコトなど多くの神々の親ともいわれています。

イザナギ神社の御祭神は?

  • 伊弉諾大神(イザナギノミコト)
  • 伊弉冉大神(イザナミノミコト)

夫婦で祀られています。

 

イザナギ神社にはどんな歴史が?日本最古の神社?

この神社は日本最古の神社ともいわれています。

(ページ上部、伊弉諾神宮の説明板にもその記述は見られます)

 

日本書紀・古事記によると、この神社に祀られているイザナギは国生みの主人公。

国生みに始まるすべての神功を果たされたイザナギは子であるアマテラスオオミカミに地位を譲り、隠居されることとなりました。

その隠居先に選ばれたのが、この地。淡路島の多賀。

 

この地はイザナギが最初にお生みになられた地であるといわれています。

ここに「幽宮(かくりのみや)」を構えて余生を過ごされたと伝わっています。

 

明治初年に整えられ、現在の景観へとなりました。

 

イザナギ神社の見どころ

陽の道しるべ

この地を中心とする太陽の運行を表すモニュメント。

 

春分秋分には同緯度にある伊勢から太陽が昇り、對馬の海神(わたつみ)神社に沈む。夏至には信濃の諏訪大社から出雲大社、冬至には熊野那智大社から高千穂神社。

引用:淡路島 国生み神話 時空の旅(https://www.awajishima-kanko.jp/kuniumishinwa/)

このモニュメントでは上記のことがわかります。

言葉だけでは分かりにくいので、図を参考に…


本名孝至 宮司著 「淡路島と國生み傳承雜考」より 陽の道しるべ図

 

伊弉諾神宮から見ると、真東に飛鳥藤原京と伊勢神宮が位置していることが分かります。

その2つだけでなく、日の出と日没の関係もとても興味深いものをみることができます。

 

伊弉諾神宮のもつ古代ロマンを見ることができるモニュメントです。

 

夫婦大楠(めおとのおおくす)

兵庫県の指定文化財である「夫婦の大楠」。

安産や子授け、夫婦円満のパワースポットといわれています。

 

 

樹齢は約900年といわれている、古樹。

元々は二株のものが結合して一株に成長したという珍樹で、イザナギ・イザナミ夫婦の神霊の宿る御神木として信仰されています。

 

江戸時代の地誌にも「連理の楠」と記されています。

「連理」とは”連理の契り”の”連理”から「男女間の、永遠に変わることのないむつまじい契り。」

 

遥か江戸時代から、夫婦にとってのパワースポットと伝えられていた地です。

 

イザナギ神社”神様の結うとおり”パワースポット巡り

国生み神話に由来する伊弉諾神宮から郡家商店街までの通りを『神様の結うとおり(通り)』と名付け、

通りには古事記に記されている35柱の神々のモニュメントを建立。

全国の八百万の神々に会えるパワースポット巡りを楽しむことができます。

 

開運祈願の8コースからお好きなコースを1つ選んで頂き、お香で清め、語り部の案内により拝殿での特別参拝をします。 

とHPにはあり、参加費は約120分で4800円です。

しかし、これはお香でのお清めや特別参拝がついた値段。

 

自身でコースを楽しむことにはお金はかかりません。

詳しくは神様の結うとおりHPをご覧ください。(外部リンクへ飛びます)

また、せきれいの里(TEL: 0799-70-1010)へのお電話でも対応してくれます。

 

神様の結うとおり8つのコース

幸せ舞込むコース 恋愛成就 ・ 良縁成就
無事かえるコース 家内安全 ・ 交通安全
ありが鯛コース 五穀豊穣 ・ 大 漁
長寿の亀コース 無病息災 ・ 延命成就
ふ苦労コース 夫婦円満 ・ 安産成就
飛躍うさぎコース 商売繁盛 ・ 入学祈願
金魚コース 金運招福 ・ 福徳開運
招き猫コース 千客万来 ・ 事業繁栄

イザナギ神社 基本情報

名称 伊弉諾神宮 (いざなぎじんぐう)
別称

日之少宮  (ひのわかみや)

津名明神

多賀明神

淡路島神

一宮皇大神

住所 兵庫県淡路市多賀740
TEL 0799-80-5001

 

 

おわりに

こんな絵になる池も境内にはありました。

四国と本州の間、瀬戸内海に点在する島の中で最も大きな淡路島。

そんな淡路島に日本最古ともいわれる神社があることをご存知だったでしょうか

 

筆者は恥ずかしながら、この地を訪れて初めて知りました。

日曜日に訪れたにも関わらず、人の姿もまばらで落ち着いた雰囲気の流れる神社。

 

国生みの祖であるイザナギが心穏やかにお眠りになられているということは日本も安泰…?なのでしょう☺

 

合わせて読みたい
【道の駅うずしお】淡路島の名産品と大鳴門橋を楽しめるスポット

日本に1160ヵ所(2019.6現在)もあるといわれている道の駅!   しかし、どの地域にどんな道の駅があるのか、 その道の駅のもつ”地域らしさ”はなんなのか。   →→→道の駅っ ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

おじゃま まか

旅行好きの祖父母に物心つく前から日本中を連れ回された影響で、旅行大好きに! ひとり旅も友だちとの旅行もなにもかも好き。 友だちとの旅行では、行く土地の小さな雑学を仕入れて、旅先でひけらかすのが好き。笑 最近はキャンプにハマってるアラサーちゃん。

-寺社・仏閣
-, , , ,

Copyright © プレふぁぼ|知ればドヤれる情報サイト, 2019-2020 All Rights Reserved