スポット

下灘駅|海と空のコントラストが美しい秘境駅

無人駅と聞き、どんなイメージを思い浮かべますか?
 利用者が少ないから、閑散としている?
 整備する人がいなさそうだから、汚れている?
そんなイメージを覆す、超人気の無人駅があったのです!

【超人気の無人駅とは?】

愛媛県伊予市にあるJR四国予讃(よさん)線の無人駅「下灘駅」

JR青春18きっぷのポスターで有名になり、フォトジェニックなスポットとして一躍有名となりました。

なんと過去に三度も登場しているのです。
   

「前略、僕は日本のどこかにいます。」

 

「思わず降りてしまう、という経験をしたことがありますか。」

 

「駅に着いた列車から、高校生の私が降りてきた。」

どのコピーも、ふらりとどこかに出かけたくなる素敵なものです。

 

【下灘駅の魅力】

ホームにあるのは、屋根とベンチのみ。この素朴さと、目の前に広がる瀬戸内海の眺望。
そこに懐かしさや日本の自然のよさを感じる人が多くいるからこそ、人気になったのでしょう。
地元の方からも大切にされており、季節の花の植えられた花壇や駅舎には思い出を書けるノートが置かれています。

日中は紺青に、夕方には茜色に染まる世界。かつては日本一海に近い駅でもありました。(海を埋め立てる形で、駅と海の間に国道が作られたため、日本一ではなくなってしまいましたが…)

ここのベンチに座り、静かに海を眺める。失った何かを取り戻すことができそうです。

 

【おわりに】

松山駅から普通電車で1時間で着きます。
ゆっくり、車窓から見える海を楽しみながらの電車旅も素敵ですよね。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

おじゃま まか

旅行好きの祖父母に物心つく前から日本中を連れ回された影響で、旅行大好きに! ひとり旅も友だちとの旅行もなにもかも好き。 友だちとの旅行では、行く土地の小さな雑学を仕入れて、旅先でひけらかすのが好き。笑 最近はキャンプにハマってるアラサーちゃん。

-スポット
-,

Copyright © プレふぁぼ|知ればドヤれる情報サイト, 2019-2020 All Rights Reserved