スポット

【恋人の聖地|恋路ヶ浜】伊良湖岬って?デートに最適って本当?

愛知県の恋人の聖地のひとつに選定されている【恋路ヶ浜と伊良湖岬灯台】

 

路ヶ浜という名前からも、素敵なスポットであることが予想できます♡

しかし、この「恋路ヶ浜」と「伊良湖岬」は一体どこにあるのでしょうか?

 

まか
恋人の聖地というからには、デートで盛り上がる地でなくては困ります…

 

今回はそんな恋路ヶ浜のある伊良湖岬について紹介していきます!

 

恋路ヶ浜と伊良湖岬の場所

愛知県の中でも東部に位置する、田原市。

田原市があるのは、愛知県の2つの半島の内のひとつ「渥美半島」です。

 

この青色で示されているのが田原市です。

 

この田原市の先端の地が伊良湖岬です。

 

恋路ヶ浜と伊良湖岬灯台。なぜ恋人の聖地?

伊良湖岬灯台とは?

愛知県、渥美半島の最先端に立つ灯台が”伊良湖岬灯台”

 

ここは、「日本の灯台50選」に選ばれるほどの美しさをもつ灯台のある風景をみることができるスポットです。

 

 

 

1929年(昭和4年)に建てられ、海の安全を見守っています。

遊歩道もあり、目の前に広がる青い海と空、白亜の灯台のコントラストは美しい風景です。

 

三島由紀夫の小説『潮騒』の舞台となった神島(三重県鳥羽市)まで見渡せるほどの開けた世界を見ることができます。

 

晴れた日の夕方、鮮やかに空を染める夕陽と光を灯し始めた灯台の風景はとてもロマンティック

沈む夕陽に太平を行きかう船の影というのも、ロマンティックさに一役買っています。

 

 

恋路ヶ浜とは?

恋路ヶ浜は、伊良湖岬灯台から日出の石門までの約1キロ。

湾曲する、白く美しい砂浜を指します。

 

昔、好き合っていたがゆえに、都を追われた男女がおり、2人がこの地にひっそりと住んでいたことからこの名がついたと言われています。

そんな2人の恋の伝説から名前のついた恋路ヶ浜。

今でも砂浜には、肩を寄せ合い歩くカップルの姿がよく似合います。

 

「日本の渚百選」「日本の白砂青松百選」「日本の道百選」「日本の音風景百選」に選ばれています。

 

 

 

日出の石門とは?

日出の石門(ひいのせきもん)と読みます。

 

 

長い長い時間をかけて、太平洋の荒波に削られた奇岩です。

 

荒波の浸食により、真ん中が洞穴となった岩は”沖の石門””岸の石門”の2つあります。

名前の通り、日の出のときがとてもきれいな絶景の地

 

石門の穴から朝陽が昇る瞬間と出逢えるのは10月中旬と2月中旬。

その瞬間を撮ろうとたくさんの人がシャッターチャンスを狙っています。

 

また、初日の出の名所としても有名です。

 

幸せの鐘

恋路ヶ浜の「恋人の聖地」プレートはこの鐘のところに。

 

鐘は鳴らせるようになっており、なかなかに大きい音が響き渡ります。

少し恥ずかしい気もしますが、休日だとたくさんの人が代わる代わる鳴らしているので、あまり気にならないです笑

 

→→→恋人の聖地について詳しくはコチラ【恋人の聖地って一体なに?】各地にある”恋人の聖地”に関する豆知識

 

平均的な年長サイズでこのサイズ感。

正面からだと子ども(幼児)だと石で顔がよく見えません。

 

大人のカップルならば、鐘を鳴らしながらちょうど上半身が出るくらいでちょうどよいサイズの場です。

 

四葉のクローバー発祥の地?

幸せの鐘のすぐ近くには、クローバーが群生している花壇があります。

ここは四葉のクローバーの発祥の地と言われており、花壇にはたくさんのクローバーが。

 

下の画像はその花壇で撮影したものですが、この写真を見ただけでもいくつも四葉を発見することができます。

 

 

花壇に行った際には、四葉を探してみるのもひとつのデートプランとしてオススメです☺

 

伊良湖岬周辺のデートスポット

恋路ヶ浜、灯台だけではなく、岬周辺にはデートスポットも多数!

恋人の聖地で鐘を鳴らしたあとは周辺のデートスポットを満喫するのも楽しみです。

 

日本で2番目に美味しいかき氷 かわぐち

幸せの鐘は伊良湖岬の駐車場の横にあります。

この駐車場のすぐ近くには、飲食店や土産店が並びます。

 

この中でも、有名な店がかき氷屋です。

日本で2番目に美味しいかき氷」と言っているかき氷専門店です。

 

ふんわり触感で一度食べたらやみつきになる味です。

かわぐちHP http://www.j2k-kawaguchi.com/

 

筆者は ブルーベリーミルク 550円を楽しみました。

 

1月~3月は”菜の花まつり”も開催中

日本風景街道「渥美半島菜の花浪漫街道」に選ばれています。

 

選ばれるほど、愛知県田原市の菜の花は見ごたえがあるということです。

 

菜の花畑は一面黄色!!

 

背の高い菜の花畑では、幼児さんはすっぽりと隠れてしまいまるで迷路のようです笑

 

毎年、1月~3月は菜の花まつりが開催され、菜の花を使用した食べ物やフォトジェニックな写真を撮ることができます。

 

2020年の菜の花まつりは、1月11日~3月31日の期間開催中です。

 

菜の花に囲まれたベンチで記念写真を撮るのも旅の思い出にはもってこいですね!

 

筆者は親戚の子どもたちと遊びに行きましたが、カップルも多数いてラブラブな写真を撮っていました。

親戚の子は嫌がりましたが、ミツバチの着ぐるみの貸し出しもしており、ミツバチになったお子さんも何人もおられました。

 

おわりに

恋人の聖地に認定されるほど、ロマンティックな景色を見ることのできる愛知県田原市・伊良湖岬と恋路ヶ浜。

 

愛知県の先端…?通そう…

と思われる方もいると思いますが、この地はフェリーにより三重県の伊勢志摩とつながっています。

 

フェリーで1時間かからない程度の船旅で着くことができるので、少し足を延ばしてみるのもおもしろいのでは?

 

合わせて読みたい
【小豆島|エンジェルロード】出現時間は?どこにある?そもそもなに?

香川県にある小豆島。 その中に”エンジェルロード”と呼ばれるロマンティックスポットがあるのをご存じでしょうか?   このエンジェルロード、1日の中でも限られた時間にしか見ることのできないもの ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

おじゃま まか

旅行好きの祖父母に物心つく前から日本中を連れ回された影響で、旅行大好きに! ひとり旅も友だちとの旅行もなにもかも好き。 友だちとの旅行では、行く土地の小さな雑学を仕入れて、旅先でひけらかすのが好き。笑 最近はキャンプにハマってるアラサーちゃん。

-スポット
-, ,

Copyright © プレふぁぼ|知ればドヤれる情報サイト, 2019-2020 All Rights Reserved