スポット

【田原市デートスポット6選】愛知県でドライブデートしましょ!

愛知県でのデートスポット?

むしろ愛知県って名古屋以外にどんなところがあるの?

 

そんなイメージをもたれてしまう愛知県…(筆者調べ)

しかし!

実はドライブデートにうってつけの町があるのです!!

 

渥美半島の先端、田原市のデートスポットをご紹介します!

 

 

田原市ってどこ?

愛知県の都市といわれて、どこを想像しますか?

県庁所在地の名古屋市、TOYOTAの豊田市、国宝犬山城のある犬山市、、、

 

田原市といわれてもすぐには想像できないかもしれません。

この青色で示されているのが田原市です。

 

愛知県には2つの半島があり、”知多半島”と”渥美半島”。

田原市があるのは渥美半島です。

 

まか
半島の先端だなんて、アクセスしづらいのでは?

そんな印象を抱いてしまいそうですが、車でのアクセスはそこまで不便ではないのです。

 

渥美半島観光ビューロー(https://www.taharakankou.gr.jp/)より

 

高速道路のI.C.からそこまで距離もなく、大きな道路を通っていけるので分かりやすいです。

 

上に書いてある、伊良湖というのは田原市の観光地のひとつです。

この伊良湖は伊良湖岬とも呼ばれ、半島の最先端の地を指します。

 

伊良湖に着くために、もうひとつの方法があります!

田原に行くためのもうひとつの方法

 

それはフェリーです。

 


伊勢湾フェリー(https://www.isewanferry.co.jp/)より

 

三重県の伊勢神宮のある伊勢市の横の都市、鳥羽市の港よりフェリーが出ています。

 

このフェリーであれば約1時間で三重から愛知県田原市の伊良湖に着くことができます。

三島由紀夫の小説『潮騒』の舞台となった神島(三重県鳥羽市)を望むこともできます。

 

伊勢湾フェリーは揺れも少なく、人も少ないとの口コミがあるくらい、静かにひっそりと運航している航路なのです!

まさしく穴場の交通路!!

伊勢湾フェリーの公式HPはコチラから(外部リンクに飛びます)

 

高速道路での陸路/フェリーでの海路 とアクセスをご紹介しました!

 

それではさっそく、デートスポットを紹介していきましょう!

  1. サンテパルク田原
  2. 蔵王山
  3. 菜の花畑
  4. 幸せの鐘
  5. どんぶり街道
  6. 田原グルメ

1、サンテパルク田原

田原市は市町村別農業産出額で、平成26年から29年まで4年連続で全国1位をとるほどの農業先進地域

キャベツ、ブロッコリー、メロンなどの野菜・果物やキク、カーネーション、バラといった洋花・鉢物から乳用牛、肉用牛などの畜産まで。

 

そんな田原にあるこの”サンテパルク田原”は、体験型の農業公園です。

園内には、農林体験実習館や小動物園、レストランやおもしろ自転車などが楽しめます。

 

サンテガーデンと呼ばれる花壇には季節の花々やハーブが植えられ、四季を感じることができます。

体験農場は広い畑にたくさんの野菜。旬の野菜の収穫体験もできます。

 

レストランには地元産の野菜をふんだんに使用したバイキングが。

地産地消の美味しい野菜をご堪能ください。

 

ここは、デートだけでなく、家族でのお出かけにもオススメなスポットです!

 

こんな2人にオススメ

のんびりしたお散歩デートや自然を感じることが好きな2人にオススメ!

産直もあり、地元産の野菜もお手頃価格で手に入るので料理好きな人にも。

 

サンテパルク田原 基本情報

住所 愛知県田原市野田町芦ヶ池8
電話番号 0531-25-1234
定休日 木曜定休 (祝日の場合は翌日)
営業時間 午前9時~午後5時
料金 入園料 無料
駐車場 無料
公式HP http://santepark.com/

 

 

2、蔵王山展望台

標高250m蔵王山(ざおうさん)頂上にある展望台です。

 

山頂にあるため、360°パノラマで見渡すことができます。

日中は海を見ることができ、夜には夜景を楽しむことのできるスポットです。

 

4階の展望台フロアからは太平洋~三河湾、日本アルプスをはじめとする日本の山々だけでなく冬の乾燥した日には富士山も見ることができるとか…!

 

2階には屋外エントランス(テラス)。テラスに上がるためのスロープもあります。

夜にはライトアップされ、足元に星の川が流れます。

 

かわいらしい幸せの鐘もあり、大切な方といっしょに鐘を鳴らして幸せを願ってみませんか☺

 

こんな2人にオススメ

山の近辺は畑が広がり、夜になると真っ暗です。

離れた場所に街があるため、とてもきれいに夜景が見えます。

夜景を見ながらロマンティックに浸りたい2人へ♪

 

蔵王山展望台 基本情報

住所 愛知県田原市浦町蔵王1-46
電話番号 0531-22-0426
営業時間 展望台/エントランスフロア 9:00~22:00
カフェ/売店(火曜定休日) 10:00~16:00
料金 入場料/駐車場 無料 
公式HP http://www.zao3.net/index.php

 

 

3、菜の花畑

 

田原市は日本風景街道「渥美半島菜の花浪漫街道」に選ばれるほどの菜の花がキレイな場所。

菜の花の季節(1月~3月頃)には、車でドライブしているといたるところに菜の花の黄色を見ることができます。

 

 

絵の具を広げたようにキレイな黄色に、茎の緑がいい味を出してくれます。

春の訪れを感じる風景に出逢えます。

 

ドライブしながら目で楽しむのもよいですが、菜の花畑で菜の花と写真を撮るのも一興。

毎年1月~3月(2020年は1月11日~3月31日)には菜の花まつりが開催されています。

 

菜の花まつりでは”菜の花狩り”ができたり、菜の花グルメを楽しめたり。

菜の花との記念撮影できる撮影スポットも満載!

見渡す限りの菜の花を写真と瞳に押さえてください!

 

こんな2人にオススメ

写真好きの2人にはたまらないスポット!

どちらの方が上手に菜の花をとらえられるか勝負してみてもおもしろいかも!

 

菜の花まつり 基本情報

会場 伊良湖菜の花ガーデン
住所 愛知県田原市堀切町浜藪
料金 駐車場 無料 
入場料は無料ですが、「菜の花基金(運営費)」として大人100円のご協力を!
公式HP https://www.taharakankou.gr.jp/nanohana/

 

 

4、幸せの鐘 【恋路ヶ浜と伊良湖岬灯台】

蔵王山展望台にも幸せの鐘がありましたが、こちらは恋人の聖地にも認定されている場所です。

→→→【恋人の聖地って一体なに?】各地にある”恋人の聖地”に関する豆知識

 

恋人の聖地に認定されているのは恋路ヶ浜と伊良湖岬灯台

恋路ヶ浜に幸せの鐘は設置されています。

(伊良湖岬灯台はこのページの最上部の写真)

 

幸せの鐘のすぐ近くには、クローバーが群生している花壇があります。

ここは四葉のクローバーの発祥の地と言われており、花壇にはたくさんのクローバーが。

 

海を背景に鐘の音が響く光景はなんともロマンティック。

砂浜に降りて、波打ち際を散歩するのもひとつの楽しみ方です。

こんな2人にオススメ

教会のような雰囲気の鐘、背景には海。

天気のよい日には青い空が限りなく広がります。

四葉のクローバーも旅の思い出にぜひ探してみて☺

モノより思い出派の2人にはもってこいの場所!

 

合わせて読みたい
【恋人の聖地|恋路ヶ浜】伊良湖岬って?デートに最適って本当?

愛知県の恋人の聖地のひとつに選定されている【恋路ヶ浜と伊良湖岬灯台】。   恋路ヶ浜という名前からも、素敵なスポットであることが予想できます♡ しかし、この「恋路ヶ浜」と「伊良湖岬」は一体ど ...

続きを見る

 

5、どんぶり街道

「1、サンテパルク田原」の時にも少し触れましたが、田原市は市町村別農業産出額で、平成26年から29年まで4年連続で全国1位をとるほどの農業先進地域。

畜産(肉)から野菜だけでなく、海も近いので魚だって新鮮です!

 

そんな地元食材が豊富にある田原市は”どんぶり街道”なる取り組みが行われています!

渥美半島をどんどん行くと、どんぶり街道が続きます。渥美半島は食材がいっぱい。
料理人の技とアイディアでおいしいどんぶりになりました。

食べにおいでん、遊びにおいでん。

【どん丼おいでん委員会】

渥美半島観光ビューローより

「おいでん」とは、この地方の方言で「おいでよ」という意味。

「どんどんおいでん」、韻をふんでいる感じがして言いやすいですね笑

 

28の加盟店が参加しており、店によって違う趣向をこらした丼を食べることができます。

 

どんぶり街道加盟店MAP→→外部リンク(PDF)

どんぶり街道加盟店一覧→→外部リンク(PDF)

 

 

 

6、田原(伊良湖)グルメ

どんぶり街道や菜の花グルメと被る?と思うかもしれませんが、とにかく田原は食材が美味しい!!

1つの項目としてオススメしておきたいくらいに田原(伊良湖)には美味しいものがたくさんです☺

 

大あさり

ウチムラサキという貝が名産。

「大あさり」と呼ばれ、浜焼きは絶品。

幸せの鐘の近くには大あさりの浜焼きを提供する店が軒を連ねていますが、いい感じのしょうゆの匂いに食欲が刺激されます。

 

日本で2番目に美味しいかき氷「かわぐち」

筆者の友人がとてもとても大好きなかき氷屋さん。

このかき氷を食べにはるばる車を走らせるほど、やみつきになっています☺

 

 

筆者は一度だけ訪れましたが、ふわふわ触感でクセになる味。

味つけも種類が豊富でどの味にしようか迷ってしまうほど!

 

EAT INもTAKE OUTもどちらも可能です。

かわぐちHP http://www.j2k-kawaguchi.com/

 

海鮮丼 「渥美の丼屋 まるみ」

海も近いということで、魚も美味しい!

オススメは「渥美の丼屋 まるみ」

 

 

写真からも伝わる美味しそうな丼…

 

まるみ 食べログ https://tabelog.com/aichi/A2306/A230604/23055523/

 

 

おわりに

ドライブするだけでも海風を感じることのできる田原(伊良湖)の道。

海沿いには渥美半島を囲むように道が続いているので海を片目に楽しむことができます。

 

都会派デートから風景や地元食材を楽しむ自然派デートもたまにはいいかも!

車での移動が基本なので、おしゃれしていても問題なし!

(砂浜も歩けるので、靴には注意が必要かも…)

 

一番上の写真は「伊良湖岬灯台」の写真。

夕焼けがロマンティックな場所です。

こちらの灯台に関しては、【恋人の聖地|恋路ヶ浜】伊良湖岬って?デートに最適って本当?にて紹介されています。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

おじゃま まか

旅行好きの祖父母に物心つく前から日本中を連れ回された影響で、旅行大好きに! ひとり旅も友だちとの旅行もなにもかも好き。 友だちとの旅行では、行く土地の小さな雑学を仕入れて、旅先でひけらかすのが好き。笑 最近はキャンプにハマってるアラサーちゃん。

-スポット
-, ,

Copyright © プレふぁぼ|知ればドヤれる情報サイト, 2019-2020 All Rights Reserved